◇◆STEP UP◆◇

アクセスカウンタ

zoom RSS つらい出来事

<<   作成日時 : 2009/08/04 14:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

何日間か・・ちょっとバタバタしてました。。


1日の日、6月から入院生活を送っていた叔母が急逝しました。


7月の半ば過ぎから人工呼吸器もはずれ、大部屋へ移り
少しずつ話もできるようになっていたというのに・・。
もうちょっと容態が落ち着いたら、ゆっくりお見舞いへ行こうとしていたのに
こんなことならもっと早く行っておけばよかったと、本当に後悔・・


1日の朝方に急変し、そのままお昼前には亡くなってしまって・・。
人の命って、本当にいつ何が起こるかわからないものですね。


ちょっとまだ、心の整理もつきません。


前も書いた(http://aqua-rf.at.webry.info/200906/article_16.html)のですが
その叔母ってば、本当のお母さんみたいな存在の人。

小さいころ、両親が共働きでしたのでお休みの日とかよく遊びに行ったり
泊まりに行ったりしていたのでね。

一緒に家族旅行に連れて行ってもらったり・・
従兄弟の住む地域での夏祭りにも参加させてもらったり・・
食卓で出てくるハンバーグが大好きで喜んで食べたり・・

思い出したらキリがないのだけど、たくさん一緒にすごしてきました。


亡くなった日、家で従兄弟の兄と一緒に写真整理ついでに見てましたが
私も一緒に写ってる写真の多いこと多いこと。。

おみこし担いでニッコリ笑ってるチビのころの自分。

旅行先でニッコリ写ってるチビのころの自分。


どれもこれも、間違いなく私の姿が写ってました。


従兄弟の写真たちと一緒にとっておいてくれたんだなって思ったら
いてもたってもいられなくて・・
さすが従兄弟や私の母の前では泣けなかったけど
(私よりもっともっとつらいもんね)
自宅へ帰ってからは自分の部屋でひっそりと号泣。


本当につらいです。


6月の我が家の法事で会ったのが最後になっちゃったんだけど、
そのときも無職になった私をずいぶん心配していて、
「がんばりなさいよ」って声をかけてくれていて。

あれが最後の言葉になっちゃったんだって思ったら
ちゃんと頑張らないといけないんだなって改めて思いました。


と同時に。


これが我が家での出来事だったら・・


そんなことは考えたくもないけど、ありえなくもないわけで・・
そう思うと、心配かけないようにしなくちゃいけないし
親孝行だってしなくちゃいけない。

そんなことも考えた数日間でした。


従兄弟たちも大変かと思います。

幸い、昔から仲良しできてますのでまた連れ立ってあちこち
遊びにいきつつ、一緒に叔父(病気がちです)を支えてあげないとね(^−^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
叔母様のご冥福を心からお祈り致します。

突然の叔母様のご逝去、お淋しいことと思います。
どうか元気をだしてください。
叔母様の生前のお姿を懐かしんであげることも
ご供養になりますから、感謝の気持ちで思い出してあげてください。

御身体ご自愛してください。
みやび
2009/08/05 15:30
叔母さんのご冥福を心からお祈りいたします。
おいらにも経験あります。だから、もう後悔しないように、年配の人たちには接しようと思ってます。
けい
2009/08/05 21:30
☆みやびさんへ☆

ありがとうございますm(__)m
ホントに予期しない、突然のことでしたので
私以上に母や祖母たちの方が参ってるみたいです。
楽しい思い出がたくさんありますので
忘れないようにしつつ、毎日を元気に過ごそうと
思ってます。
AQUA
2009/08/06 14:33
☆けいさんへ☆

ありがとうございますm(__)m
本当です、後悔してからじゃ遅いって
今回改めて思いましたよ。
私もけいさんみたいに・・後悔しないような
生き方、していきたいって思ってます。
AQUA
2009/08/06 14:34
そうだったんですね
落ち着く事は出来ましたか?

あたし叔母が無くなったとき
『どうしてもっと一緒に写真撮らなかったんだろう、もっとお話しなかったんだろう』と後悔をした覚えがあります
悲しむよりも楽しい思い出とともに
その人の事を思い出すほうが
きっと故人も喜んでいるんじゃないかなって・・・思うんです
だからあたしもAQUAさんのように
これからは後悔しないように生きたい、と思っています

叔母さんのご冥福を心からお祈りいたします

りえのすえ
2009/08/07 21:32
☆りえのすけさんへ☆

ありがとうございます。
法事の日取りも決まり、落ち着いたところです。

なかなか悲しみは簡単には癒えてくれませんが
楽しかった思い出は絶対に忘れないようにしたいって思ってます。
その方がきっと、叔母も喜んでくれるって
思いますので(^^)
後悔しない生き方、難しいですが常に胸に刻んでがんばろうと思います。
AQUA
2009/08/08 11:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
つらい出来事 ◇◆STEP UP◆◇/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる